人参ジュースはシミがないきめ細かな美白・美肌作り、ガン予防など健康向上、便秘解消、デトックス、そしてダイエットなどに効果・効能があります♪できればオーガニック食材で作って下さい                   

人参ジュースの作り方

人参ジュースの作り方

人参

まず、美味しくて体にいいジュースを作るための基本がありますので、そこから説明しますね。頭の中で覚えておけばいいことなので、そんなに手間になると難しく考えないで、さっとだけ目を通して下さい♪

ジュースを作り出す前の基本♪

野菜売り場

*出来るだけ新鮮な果物や野菜を使うこと。出来ればオーガニックのものが好ましい。

*すぐに飲む分量だけを作る。(作ってから時間がたってから飲むと、その間にせっかくの酵素が破壊されてしまい、効果が半減。)

*ジュースを作り出す前に、まずしっかりと石けんで手を洗う。

*ジュースに使う果物や野菜は奇麗に水洗いをする。オーガニックでないものや農薬が気になるものは重層を使って洗う。(皮をむいて使うとしても、野菜や果物にバクテリアなどが残っていないように奇麗にしましょう!)

*見た目に変色していたり、腐ったりしている部分は先に取り除く。

*固い種などがある場合は先に取り除く。

*ケールなど緑の葉ものは先にジューサーにかけた後に、リンゴや人参など固形のものを入れる。そうすると葉ものもうまくジュースになる。

葉もの

基本的な人参ジュースの作り方

用意するもの:人参、リンゴ、レモン、低速回転式ジューサー

人参ジュースの基本となる材料は「人参」「リンゴ」「レモン」の3つだけです。早速詳しいレシピをご紹介します♪

必ずレモンを入れるのが鍵です。人参にはビタミンCを破壊する酵素が含まれていますが 、その酵素は、クエン酸を加えると働きがストップします。このためレモンを入れることでビタミンCが壊れてしまうのを防ぐ効果があるのです。

レシピ(2人分)
人参:6~8本程(800グラム程)
リンゴ中:半分(140グラム程)
レモン:半分

ninjin Juice 1

1: レモン、リンゴ、人参をよく洗った後、皮をむく。大きければ適当なサイズにカット。
ninjin juice 2

2:レモン、リンゴ、人参の順番に少しずつゆっくりジューサーに入れて行く。
nijin juice3

ninjin juice 4

3: あっという間に基本的な人参ジュースの出来上がりです♪
nijin juice5

4: これで2人分、400cc分あります。後はお好みで人参の量を調整したり、他の野菜や果物を入れてアレンジして行きます♪その他のレシピについては「レシピ集」をご覧下さい!
ninjin juice 6

5:人参の搾りかすも、人参スープを作ったり、パン生地に練り込んだり、活用方法が色々あります。気になる方は「レシピ集」をご覧下さいね♪
ninjin juice 7

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional